フレッツ光 最低利用期間

当ページは、NTT東日本・NTT西日本の提供する フレッツ光 最低利用期間についてご案内しています。

☞ 注意事項を表示/非表示

【フレッツ光について】
◎「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ライト」、「フレッツ 光ネクスト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。
◎NTT東日本・NTT西日本の設備状況などにより、フレッツ光のご利用をお待ちいただいたり、ご利用いただけない場合があります。
◎インターネットのご利用にはフレッツ光の契約に加え、プロバイダとの契約が必要です(別途月額利用料などがかかります)。

フレッツ光 最低利用期間(NTT東日本エリア)

「にねん割」適用時の最低利用期間について

割引サービス「にねん割」をご利用の場合、2年間の最低利用期間があります。途中解約の場合、所定の解約金が発生します。

※「にねん割」の最低利用期間は2年毎に更新されます。更新月を除くご解約の場合、所定の解約金が発生します。
※お引越しなどでサービスを継続利用できる場合は解約金は発生せず、最低利用期間も今までの期間を継続して計算されます。

「初期工事費」の分割支払い期間について

最低利用期間ではありませんが、フレッツ光の初期工事費を分割払いでお支払い頂く場合、分割支払い期間内に解約をすると、分割工事費の残金が一括で請求されます。

※お引越しなどでサービスを継続利用できる場合は残額一括請求は発生せず、分割支払い期間も今までの期間を継続して計算されます。

「プロバイダ」の最低利用期間について

フレッツ光でインターネットをご利用の場合、別途プロバイダが必要です。プロバイダの最低利用期間は、各プロバイダにより異なります。

※プロバイダ(OCN、BIGLOBE、So-netの場合)は、最低利用期間が2年間です。2年以内のご解約は、所定の解約金が発生します。
※お引越しなどでサービスを継続利用できる場合は解約金は発生せず、最低利用期間も今までの期間を継続して計算されます。

フレッツ光 最低利用期間(NTT西日本エリア)

「光もっと2割」適用時の最低利用期間について

割引サービス「光もっと2割」をご利用の場合、2年間の最低利用期間があります。途中解約の場合、所定の解約金が発生します。

※「光もっと2割」の最低利用期間は更新されます。更新月を除くご解約の場合、所定の解約金が発生します。
※お引越しなどでサービスを継続利用できる場合は、解約金は発生せず、最低利用期間も今までの期間を継続して計算されます。

「初期工事費割引」適用時の最低利用期間について

割引サービス「初期工事費割引」をご利用の場合、2年間の最低利用期間があります。途中解約の場合、所定の解約金が発生します。

※「初期工事費割引」の最低利用期間は2年で終了します。
※ご利用サービスにより最低利用期間・解約金が異なる場合があります。
※お引越しなどでサービスを継続利用できる場合は、解約金は発生せず、最低利用期間も今までの期間を継続して計算されます。

「プロバイダ」の最低利用期間について

フレッツ光でインターネットをご利用の場合、別途プロバイダが必要です。プロバイダの最低利用期間は、各プロバイダにより異なります。

※プロバイダ(OCN、BIGLOBE、So-netの場合)は、最低利用期間が2年間です。2年以内のご解約は、所定の解約金が発生します。
※お引越しなどでサービスを継続利用できる場合は、解約金は発生せず、最低利用期間も今までの期間を継続して計算されます。